052-212-8105

Informationお知らせ

健康経営2021 方針

健康経営2021


 

avivo健康経営宣言

 

avivo は、従業員一人ひとりがいきいきと心身ともに健康であることが、企業の成⻑や社会への貢献に⼤切であると考えます。

「 健康サポートを通じて、誰もが笑顔になれる未来へ。」 の実現に向け、お客様の生活の向上をサポートするプロとして、私たちの健康を⼤切にした経営を推進します。

そして、従業員への積極的な健康づくり支援を通じ、お客様への「きっかけ」を提供することで、社会に貢献してまいります。

 

代表取締役社長 降籏 大祐

 


健康経営方針

社員の健康づくりをより推進するため、今年度新たに「健康経営プロジェクト」を立ち上げ、下記の施策を展開していきます。

 

  1. 働き方改革の推進

ワークライフバランスの実現に向け、「働き方プロジェクト」を立ち上げ、「健康経営プロジェクト」と定期ミーティングを行い、有給休暇取得促進、時差出勤制度、全社定時退社日(毎週金曜日)、在宅勤務制度など、今の時代に合った働き方改革を継続的に推進します。

 

  1. 健康管理の充実

健康診断の予約を総務で行い、定期健診100%受診の促進や二次検診受診率の向上、有所見者への適切な対応を図ります。また、家族健診の受診率向上にも努め、社員とその家族の健康を促進します。

 

  1. 自社の健康づくり事業の活用

自社が持つ健康づくりのノウハウやアイデアや連携するパートナー企業のノウハウやコンテンツを社内展開し、よりよいソリューション開発及び事業を推進しながら、社員の健康づくりにも積極的に活用します。

 

  1. メンタルヘルスケアの推進

外部機関と連携し、ストレスチェックやセミナーなどを通じた取り組みを継続的に推進します。

 

  1. 健康経営活動

(1)組織体制

代表取締役-健康づくりプロジェクトリーダー:執行役員-健康経営プロジェクト※-全社員

※ 健康経営プロジェクトのメンバーは、各部門から選任し、年度ごとにメンバー交代をする。

 

 

(2)活動内容

健康経営アンケートの実施

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの開催

 

 

 

 

健康アプリを活用したキャンペーンの開催

の他

インフルエンザ予防接種費全額補助。

入社時にウェアラブルウォッチのプレゼント。

コミュニケーション促進のためのヘルシーツーリズムや野外研修の会社補助。

 

(3)健康数値

項目 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
健康診断受診率 100% 100% 100% 100% 100%
喫煙率 0% 0% 0% 0% 0%
メタボ対象率 0% 0% 0% 0% 0%
運動習慣者率 60% 53% 55% 42% 50%
健康アプリ参加率 60% 42% 35% 30% 50%

 

 

  1. 「健康経営優良法人2021(ブライト500)」に認定

経済産業省及び日本健康会議による健康経営優良法人認定制度において、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、健康経営を戦略的に実践している法人として認められ、「健康経営優良法人2021」に認定されました。

また、2021年より新設された、健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)の認定企業の中から、「健康経営優良法人の中でも優れた企業」かつ「地域において、健康経営の発信を行っている企業」として優良な上位500法人に対して新たな名称を付与して表彰され「ブライト500」にも認定されました。

一覧へ戻る