052-212-8105

Informationお知らせ

<プレスリリース> 公園を健康づくりの拠点に!「健公プロジェクト」を始動

PRESS RELEASE

報道関係各位

 

【限定3施設!無料コンサルタント】公園を活用した健康づくりプロジェクトを全国に発信!

 

公園を健康づくりの拠点に!「健公プロジェクト」を始動

健康づくりの支援サービス・コンサルティング事業を展開するavivo株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:降籏大祐、以下「avivo」)は、公園やレジャー施設の活性化と健康づくりを広げることを目指した事業を全国に展開します。

「健公プロジェクト」をともに推進する公園やレジャー施設を全国から募集し、 3施設に対し、1 年間コンサルティング無料でサポートすることをご報告します。

 

 

「健公プロジェクト」推進の背景

日本では医療の進歩とともに平均寿命が延び、超高齢社会を迎えています。平均寿命以上に「健康寿命」を延ばすこと、健康づくりが日本にとって喫緊の課題と言えます。

また、全国の施設では、来場者数、特に平日の利用者数の伸び悩みや園内での収益化、安全への配慮やクレームなどさまざまな経営課題への対応が求められています。社会で求められる健康づくりと公園経営、双方の課題解決のために始まったのが「健公プロジェクト」です。

 

エビデンスに基づいた「筋トレ」と「歩き方」で、公園から健康づくりを発信!

「筋トレが必要」「歩くことは体によい」と漠然と分かっていても、健康のためにはどのようにトレーニングをして、歩けばよいのかというのを知っている人は多くはありません。

健公プロジェクトでは、一般財団法人健康医療産業推進機構(以下、HIP)理事長の福永哲夫氏(鹿屋体育大学前学長) が提唱する、毎日自宅でできる道具のいらないカンタンな「貯筋®プログラム」に基づいた筋力ト レーニングを指導。

また、エビデンスに裏付けられた「歩き方」として、5,000人を対象に2000年から18年にわたって生活・健康実態調査を実施し、日常の身体活動と病気の関係を明確にした青柳幸利氏(東京都健康長寿医療センター研究所)の中之条研究をサービス化したHIP監修のもと「普段の“歩き方”を変える」だけの、簡単で効果的な健康寿命延伸プログラムを提供します 。

さらに、各種健康教室の開催や、健康チェックを通じたメンバーカードの運用など、多方面から継続的に健康づくりを続けていける施策をおこなっていきます。

 

コンサルティング内容

(1)「健公プロジェクト」を発信する公園やレジャー施設のブランディング

(2)ウォーキングを主軸にした会員制サービス

(3)健康づくりのための各種教室・イベント開催

(4)収益化サポート

(5)広告宣伝作成

(6)その他、公園や施設活性化の各種サポート

 

健公プロジェクトの事例(千葉県内の公園)

公園エリア全体をパークフィットネス化。ポールウォーキングやパークヨガを核に、健公プロジェクトを展開しました。

近隣のショッピングセンターや駅に端末を設置し、高機能歩数計を接続してデータをアップロード。運動の達成度が見え ることで、参加者からも「励みになる」という声が多数あがっています。

また、ウォーキング等を広めていく指導者を地域で育成したことで継続実施につながっており、ファミリー層からご高齢者まで幅広い層を巻き込み、高い成果をあげています。

さらに広報誌で告知をおこない月1回マルシェイベントを開催することで、地域住民の方々に広く参加をいただいており 、街の方々に愛される活気あふれる公園へと進化していっています。

 

 

【会社概要】

商号   : avivo株式会社

代表者  : 代表取締役 降籏大祐

所在地  : 愛知県名古屋市東区東片端町24

設立   : 平成25年8月

 

≪ 事業内容 ≫

・健康経営サポート及び健康経営優良法人認定取得サポート

・健康支援サービス業及びそれに伴うコンサルティング業

・歯科事業に関する業務の実施、請負及びコンサルティング業

・セミナーやイベントの企画及び運営、運動、栄養指導 ・医療機器及び健康機器の販売

・施術所の運営

 

URL: https://avivo.co.jp/

 

avivo株式会社のプレスリリース一覧

https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/19801

 

■ 詳しい内容 や 本件に関する問い合わせ

avivo株式会社(アビーボ)

降籏(フリハタ)

TEL:052-212-8105

FAX:052-212-8106

Mail:info@avivo.co.jp

一覧へ戻る